nobu's diary 「大分周辺岩場日記」

大分周辺のエリア(ボルダー、リード)のレポートと、nobuの登攀記録を綴ってます。

<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

2011.09.06 Tuesday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    | - | - | - | - | - |
    2010.10.03 Sunday

    雨の日の休日

    0
      その日は、「午後から天気が下り坂」という予報を信じて朝一でとある岩へ

      しかし、近づくにつれてフロントガラスにはぽつぽつと。。。

      その岩の駐車場に着いて岩を見下ろすと、見える側の面はすでに登れないほどにビッチョリと濡れていたが、とりあえず傘をさして岩へ

      Pのあるハング面は何とか濡れていなかった(リップから雫は落ちてくるけど。。。)ので、急いで車に戻りマット一枚とチョーク、靴だけを持って再び岩へ

      小一時間ほどムーブばらし。。。

      ひとつのホールドが保持できない

      カタヤン曰く「アイアンクロー持ち」らしいんだけど

      どうしてもしっくりとこない。。。

      いろいろ試行錯誤していると、みんなが来たので移動。。。

      雨の日でも生岩が触れるエリアへ

      クリックで挿入

      クリックで挿入

      何年か前に一度だけ行ったことがあったけど課題とかはまったく覚えてなかった。

      クリックで挿入

      みんなと数課題セッションするが、今日はことごとく居残り組みにされた(涙)

      クリックで挿入

      しかも途中で誰も見てない中、滑ってずっこけるなど(せめて見られてるとこでこけたかった)いいことなしだが一日楽しく遊びました。

      ▲top