nobu's diary 「大分周辺岩場日記」

大分周辺のエリア(ボルダー、リード)のレポートと、nobuの登攀記録を綴ってます。

<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

2011.09.06 Tuesday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    | - | - | - | - | - |
    2010.11.01 Monday

    天気におどらされた日

    0
      週の前半は、台風の影響で雨との予報。。。

      数日経ち、台風は東に逸れて週末の天気予報は晴れ!!とのことで、岩へ

      のはずが。。。

      当日の朝、出発の1時間程前から雨がポツポツと

      一緒に登りに行くメンバーとノースゲートで待ち合わせるが、雨が止まず。

      少し悩んだが、南は晴れているだろう!!!と信じて南へ

      宇目まで来るも、雨がまだ降ってるうえに地面はびしょ濡れ。。。

      とりあえず、中岳川にて軽く岩探ししてからノースゲートへ

      13時頃にノースゲートに帰還し、みんなでセッション

      15時半頃、ふと天気を見ると快晴!?

      最後の悪あがき!?で、独り鶴見岳へ



      16時半頃にエリアに到着

      森の中に入るとすでに薄暗い

      とりあえず、絶望岩へ行き状態を確かめると、リップは濡れているがハング&フェイス部分は乾いていたのでMagma(V7)をトライ



      ↑↑↑  絶望岩

      よれてきたところで、周りを少し散策して、絶望岩の近くにある岩を開拓し、トライ



      リップが濡れていたことで若干苦労したけど、「rain」V1ぐらいかな。

      スタンスも何も見えなくなったところで終了

      1時間ぐらいだけど岩で遊べてよかった!!!



      紅葉も始まって綺麗

      ▲top